スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2014年05月04日

〈鯉のぼり〉と〈登竜門〉の関連性

5月のカレンダー〈暮らしの言葉〉に掲載されていた「豆知識」。

「竜門」は中国山西省河津市北西部を流れる黄河上流の急流にあり、
ここを登った鯉は竜になると言われている。


 ▲場所はこの辺り

そこから困難ではあるが、そこを突破すれば立身出世できる関門を
登竜門」と言うようになった・・・と、中国の後漢書は伝える。

来たる5月5日〈端午の節句〉に鯉のぼりを挙げるのも、
男の子が登竜門を乗り越え強く逞しく育って欲しいという親の願望。


 ▲今では各地のイベントでも活躍の鯉のぼり

驚くような勢いで立身出世する例えを、「鯉の滝登り」とも言う。
でも、中国に鯉のぼりを挙げる風習ってあったっけ?

故事を辿れば先人達の知恵や願望が垣間見え、
その物語・伝説は人生を豊かに感じさせてくれて面白い。



  


Posted by 夜更かし中年隊 at 08:12なるほど~
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2014年05>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人