スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2014年05月03日

フラフラ寄り道・浮かれ道

朝から子供を会社へ送りがてら、今日やらねばならぬ事柄をチェック。

まず車を駐車し、久々のカフェで新聞&本を読んでの1時間あまり。
こんなゆったり気分を街中で味わうのは久し振り。
「何から始めようか?」と、のんびり構える贅沢さ・大人の時間?

ちょいと思いたった事があってメルカ築町へ寄った後、
予定時刻通りセントラル劇場で「あなたを抱きしめる日まで」鑑賞。



十代の過ちから未婚の母となり、
修道院で幼い息子と強制的に引き離された女性の実話を基にした感動編。
今年のアカデミー賞の作品賞・女優賞・脚色賞等を賑わせた作品で、
ヴェネチア国際映画祭・英国アカデミー賞で脚本賞受賞。
主演ジュディ・デンチ、脚本も兼ねたスティーヴ・クーガン共演、
監督は「クィーン」のスティーヴン・フリアーズ。

50年もの長い間生き別れだった親子が辿る旅路が、
サスペンス映画風に紐解かれていく。
やっと探し出した子供の生活は現代風ながら、
親子の情はしっかり通い合ってたというラストが心地よい。
作風・役者・ストーリー全てに澱みがなく、今年のベスト作品の一つ。

◎映画「あなたを抱きしめる日まで」予告編


駐車場近くの電停では、幸運にも親しい運転士と擦れ違う。
話は出来なかったが、顔見れただけでもラッキー!?

最後の用事が、後輩へ昨年誕生した〈子供の初節句〉お祝い渡し。
たまたま彼が結婚式を挙げた式場が、自分の今の職場でもある。
これも何かの縁かな?
子供を持つと、やっと親らしい意識も芽生える。
子育ては大変だけど、楽しくて新鮮で感動的な時期でもあった。

そんな事を、いろいろ想い出していた。  


Posted by 夜更かし中年隊 at 15:50人物探訪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2014年05>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人