2014年05月11日

何々、ブルーウィロー?スノードーム?

先日のブログ記事「安西水丸さん」の記事・画像を見て、
彼が「ブルーウィロー」の陶器コレクターであること、
また「スノードーム」のコレクターで「日本スノードーム協会」会長だと知った。

◎安西水丸さん的魅惑の生き方
http://hayaoki1951.noramba.net/e262217.html

「ブルーウィロー」とは、英国の陶磁器メーカー・ミントンの創始者である
トーマス・ミントンによって創作された陶器。
18~19世紀にかけ英国で人気のあった古い食器のパターン。
「ウィローパターン」と言われる柳・二羽の鳥・楼閣・橋・小舟などの図柄を、
白地に青で描いた製品が多いことから「ブルーウィロー」とも呼ばれているもの。
「ウィロー」とは柳のこと。



100

また、もう一つの趣味の「スノードーム」(又はスノーグローブ)は、
19世紀頃の欧州で、ペーパーウェイトとして使われたのが始まりらしい。
球形やドーム形の透明な容器の中に透明な液体で満たし、
人形・建物等のミニチュアと雪に見立てたものを入れ、
振ることによって雪が降っているような不思議な小宇宙を創りだす。


 ▲今話題の「アナと雪の女王」のスノードーム

今では独自にスノーグローブを製作する人達もいて、キットも販売されている。

安西水丸さんの仕事場には、棚などにスノードームが飾られていた。
自分も昔、お土産品として貰った記憶がある。


Posted by 夜更かし中年隊 at 14:54 │拡がる世界

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人