2016年04月04日

「おかしの家」こんなTVドラマがあったとは♪

好きな作品「川の底からこんにちは」「ぼくたちの家族」はじめ、
「舟を編む」で日本アカデミー賞最優秀作品賞&監督賞を受賞した石井裕也監督
1983年6月21日埼玉県出身なので、まだ30歳ちょっと。

映画「バンクーバーの朝日」以来ちょっとブランクがあるなぁと思っていたら、
昨年末TBS深夜ドラマで「おかしの家」を撮っていた!
その事をDVD発売のCMを見て知る次第となり、早速ネットでチェック。


 ▲キャスト選びも流石です

実力派俳優陣と若手クリエイターたちが作り上げる、
 深夜ドラマならではの心温まる物語


そんな惹句の「おかしの家」、まだ作品のHPが残っていた。
出演はオダギリジョー・尾野真千子・勝地 涼・八千草 薫・成海璃子・藤原竜也ほか。

◎水ドラ!!「おかしの家』」TBSテレビ
http://www.tbs.co.jp/okashinoie2015/intro/

さっき1話30分の全10話を見終えたばかりだが、
ゆったりほのぼのとしたテンポも7話辺りからドラマが大きく動き出す。
幼馴染との別離シーンや親族の認知・介護問題が絡み、後半ウルウルしちまった。
好評だった小林繁主演のTVドラマ、「深夜食堂」にもテイストが似ている人情話。

◎「おかしの家」10/21(水)スタート【TBS】


「何で駄菓子屋を始めたの?」
「お爺ちゃんが、タロウが淋しくないようにって」

大切なのは想い出じゃないの。今のあなた

「あなたのような孫がいて、誇らしい気分よ」

忘れてくんだよ、大切なものをさ。
 昔はあんなにはっきり見えてたのに
」・・・

視聴者から寄せられたコメントには、感動と賞賛の言葉が!
この「おかしの家」はギャラクシー賞12月度月間賞を受賞したそうで、
映画のみならずTV界でも石井監督踏ん張って成果遺してマス。
滅多に見ないTVドラマだけど、観て良かったと思える作品でした♪

こんな懐かしい駄菓子屋、まだ何処かにある様な・・・




Posted by 夜更かし中年隊 at 12:16 │震える~TVドラマ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人