2015年01月18日

TVCMが気付かせてくれる

時としてTVCMは、番組を邪魔する存在にしか思えない。
しかしそこには、短い限られた時間内に
「いかに社の思いを詰め込むか?」
「何を、誰に、どのように伝えるか?」の思いが詰まっている。
人材・ロケ地・製作費・・・企画から実現・放映までの長い道のり。

当たり前過ぎて気付くのが遅いだけなのかも知れないが、
モノづくりの叡智が詰まっている」と感じさせてくれるTVCM

〈住まい〉というものを〈青春〉というスパイスで切り取った
「3階のカノジョ」シリーズの積水ハウスCM。

◎積水ハウス 「3階のカノジョ」 全篇 第1話~第6話


甘酸っぱい〈青春〉という調味料が、
過ぎ去ってしまった世代の郷愁をそそる。



ひとのときを、想う。JT」のイメージ広告も印象的だ。

◎JT CM 「想いを受けとる、ひとのそばに」篇


「人はいつでも誰かの想いを受け止めながら、成長していく」
「応援。それは人を想うこと」
「人はその想いに励まされ、前に進んでいく」

応援する人がいれば、人は意外と頑張れるものだ。




Posted by 夜更かし中年隊 at 09:46 │なるほど~震える風景

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人