2014年10月11日

ミステリな「藤崎翔」に括目!

横溝正史ミステリ大賞を受賞した藤崎 翔著「神様の裏の顔」。

作者の藤崎 翔さんは、元お笑いコンビ「セーフティ番頭」の一人。
芸人として「セーフティ番頭」で6年間活動後、限界を感じて作家に転身したらしい。


 ▲「セーフティ番頭」左が藤崎 翔さん、右は三島裕一さん

その頃の活躍「コント・学園天国」をYouTubeからUP。

◎セーフティ番頭「コント・学園天国」


しっかり書き込まれたネタを的確に表現し、ちょっと堅い気もしないではないが面白い。

さて横溝正史ミステリ大賞受賞作の「神様の裏の顔」。
今の時代だから、その紹介やストーリーをYouTubeでも展開している。

◎「神様の裏の顔」藤崎翔著 あらすじ動画


神様みたいな校長先生の「裏の顔」。
それは驚くべきものだった!?
驚愕のラストを誰かと共有したくなる、読後感強烈ミステリ!


誰だって人には言えない裏の顔が、一つや二つや三つや四つ・・・あるはず!?
人を守るべき警官が犯罪を起こし、人に道標を諭すべき教育者が過ちを犯す時代。
神様みたいな偉い校長だって人の子、裏の顔は一体どんな顔なのか?

ほ~れ、ちょっとは読んでみたい気になってきたかな?




Posted by 夜更かし中年隊 at 13:40 │人物探訪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人