2013年09月26日

言葉は生まれる変わる?

今年も出ました!文化庁の「国語世論調査」。

「きんきんに冷えたビール」
「ざっくりとした説明」
「パソコンがさくさく動く」
「気持ちがほっこりする」・・・

意味はお解りだろうか?
きんきん」は中途半端でなく、よく冷えた状態。
ざっくり」は大雑把、
さくさく」は軽快に、
ほっこり」は心に温もりがある意味に使われる。



広告業界やマスコミ関係にいると、言葉や流行に敏感だが、
一般人には聞きなれない・馴染まない言葉使いもある。

勘違いしやすい・間違い易い言葉として、
「役不足」「流れに棹差す」「気が置けない」「噴飯もの」・・・

噴飯もの」は果たして、
腹立たしくて仕方ない?可笑しくてたまらない?
コレを間違えて使うと「噴飯もの」かも?
食べかけの飯を思わずふき出してしまうような、おかしい事柄の事。

役不足」は、力量に対して役目が軽すぎる事。
流れに棹差す」は、ある事柄の勢いを増すような行為をする事。
気が置けない」は、相手に気配りや遠慮が要らない事。

これらの言葉は、よくクイズ番組などに出てくる。
一度覚えたつもりでも、何故か勘違いし易い。
日本語や国語は、意味を知れば納得できたり面白かったり。
たまには、再確認する必要はあるかも知れない。





Posted by 夜更かし中年隊 at 16:28 │震える新聞記事

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人