2016年05月26日

村川絵梨ちゃんがジャンプする?

オイラの中ではず~っとマイブームの村川絵梨ちゃん
これ迄にも彼女への想いを綴ったブログを、ちょっと振り返って読む。

「僕達特急」の村川絵梨にポッ!
http://hayaoki1951.noramba.net/e229871.html

今夜も「深夜食堂」が待っている♪
http://hayaoki1951.noramba.net/e267172.html

さて、その村川絵梨ちゃん。
今度は瀬戸内寂聴原作の「花芯」映画化で主役をはり、
妖艶で悩ましい女性を演じて新境地を切り開くと言う。


 ▲頑張ってる感じはするけれど・・・

監督は安藤尋、脚本が黒沢久子。 
主な出演は村川絵梨、林遣都、安藤政信、毬谷友子。

1957年に発表された原作の「花芯」は「子宮」という言葉が多く出てくることから、
子宮作家」と呼ばれた5年間ほど文壇的沈黙を余儀なくされたらしい。
原作が子宮ズキンズキンなら、映画はボキッボキッさせて欲しい

◎映画「花芯」予告編


でも予告編観る限りでは、まだまだ表情も演技も硬いし吹っ切れてないなぁ。
きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだ
そう思わせる崩れた色っぽさには、まだ未熟感が漂う。
これ迄の清純イメージから、何処まで居直って演技開眼しているか?

「花芯」の完成度には、心配しながらも期待している♪




Posted by 夜更かし中年隊 at 10:59 │人生いろいろ人物探訪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人