2016年03月25日

女は「愛嬌」、男も「愛嬌」?

苦労人だし様々な経験を経てきた人だから、松下幸之助氏の格言は多い。
その一つに、こんなものがある。

〈運〉と〈愛嬌〉がない人間はあきまへん

愛嬌や可愛げがある人は周囲の人から可愛がられ、人や情報が集まる。
誰とでも仲良くでき人当たりや愛想が良いと、ある程度は成功するんだそうな・・・
昔は女は「愛嬌」・男は「度胸」と言われたものだが、
今は男も「愛嬌」がないと出世も出来ないらしい。


 ▲これも愛嬌?

愛嬌というのはね、自分より強いものを倒す柔らかい武器だよ
   ~夏目漱石「虞美人草」~

美人でも「愛嬌」のない女性はもてないし、男もあまり寄り付かない。
逆に美人でなくても「愛嬌」のある女性には、妙に惹きつけられるモノがある。
「愛嬌」は男女に関係なく、人を虜にする。

今日の一句。
愛嬌は あるが猿顔 似たくない



Posted by 夜更かし中年隊 at 17:38 │震える言葉

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人