2016年01月30日

ちょいと〈ソコ〉まで〈豆田〉まで

長崎駅ビル〈アミュ〉のメトロ書店「バス旅行招待」に当選し、
同時当選した旧友Kと一緒に大分まで珍道中♪
旅行タイトル名は「新春 高塚愛宕地蔵尊と天領日田豆田町あるき」。


 ▲出勤日を交替して貰っての旅行参加

昨日は一日中生憎の雨の中、6ヶ所も寄り道。
美と健康の「BeNAS」開運招福の「昇龍大観音」「夜明けの里カメミツ」
「薫長酒造&日田散策」「高塚愛宕地蔵尊」創業明治15年の「関屋蒲鉾」。


 ▲雨と霧でお顔も霞んでいた「昇龍大観音」

招待だから売上の兼ね合いもあり?付き合わねばならぬ見学場所を回ったり、
何度も訪問する定番コースもある。
スッポンと蜂蜜使用の製品販売「夜明けの里カメミツ」では、
「この特製自社クリームをお顔に塗っていただくと、
 顔のカタチは変わりませんがお肌がスベスベになります」なんて、
まるで綾小路きみまろばりの台詞も聞けた。

車内販売の福井名物「焼き鯖寿司」(鯖は何故かノルウェー産)を早速購入。
長崎にも鯖に昆布をのせた名物寿司「バッテラ」がある。
1箱7干入りは一人じゃ無理だが、二人連れだから一緒に買って分け合い食べる。
一人だとまず買わない商品も、連れとの流れで思わず買ってしまったり。


 ▲福井産お米のコシヒカリを使った「焼き鯖寿司」

しかし、馴染み親しんだ美味しい長崎の「バッテラ」に味はとても適わない。
そういう事を知るのも、また旅の一つの楽しみ♪

薫長酒造で利き酒体験や呑み比べをし、お土産用にセット購入。


 ▲ヒンヤリ感漂う酒蔵見学

日田豆田町ではいちご&栗大福や大分名物唐揚げを食べつつ、
お豆たっぷり(流石、豆田町!)の煎餅やごま饅頭(ゴマも豆の内?)も買い、
初場所琴奨菊優勝で沸いた地元柳川の「関屋蒲鉾」では、
色んな蒲鉾の試食や鰻がのっかった柳川蒲鉾・エビやレンコンの珍品買ったり・・・
兎に角、普段味わえない食べ歩きや滅多にしない買物を嬉々として楽しむ。

傘を差しつつの、慌ただしい視察・見学・参詣・食べ歩き・ショッピングの旅。
車椅子の旦那さんを2日間のショートステイに預け、参加した伯母さんもいた。


 ▲ツアーで一番若いのは添乗員さん

旅は日常を逸脱する楽しみでもあるし、
また平凡な暮らしに戻れる有難さを認識したりもする。
たまに寄り道・たまには大ジャンプ♪
欲を言わして貰えば、温泉にも寄り道して欲しかったなぁ・・・




Posted by 夜更かし中年隊 at 17:15 │拡がる世界

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人