2015年11月20日

仕事も恋もから騒ぎ♪

ちょっとの暇潰しにはYouTubeを見る。
数年前に終了してしまったTV番組だが、
笑いたい時はさんまの「恋のから騒ぎ ご卒業スペシャル」を見るに限る。
仕事や人生に?疲れた時、笑いが軌道修正をしてくれる。



時々五月蠅(うるさ)く感じるさんまのお喋りも、
素人若手女性(ここが肝心!)のキャラの前には霞んでる様な錯覚も。
いろんな名言や迷言を聞きながら笑い、人生の奥深ささえ学べる。

男は知っていることを喋り、女は人に悦ばれることを喋る。

「男は働かねばならぬ。女は泣かねばならぬ。」

女の自惚れを満足させてやるのが男の至上の歓びであるのに反し、
 女の至上の歓びは男の自惚れを傷つけることである。
」~バーナード・ショウ~

男と女の2種類しかいないのに、何故こうも趣向や行動が違うのだろう?

◎恋のから騒ぎ 7期 ご卒業スペシャル


大物ゲスト?として番組に登場するのが、
高田純次・奥田英二・加藤晴彦の世代やキャラクターの違った三人。
彼等のコメントも個性的で、バラエティに花を添える。


 ▲バラエティ番組で芸人の素顔が垣間見えたり・・・

しかし、何と言っても素人女性達のトーク内容が素晴らしい♪
超能天気なキャラや天然キャラもいれば、
TVを意識したギャル・美人やおすまし系の裏の貌が出てくる、出てくる。


 ▲恋のから騒ぎ 7期のメンバー

「男を落とす前に、化粧が落ちた。」 ※コントか?
あっこの人、また私に惚れてるんだな。
「男の人の肩書だけで付き合いました。」 ※男の方もそれ位わかってるはず
コンパは残り者の集まり。」 ※確かに!
私こう見えても、どう見える?」 ※知るかい!
「自分は可愛いと思わない。他人が言ってるだけ。」・・・

さんまの素人をいじくり回す話術に酔いながら、
あきれつつ、笑いつつ、感心しつつ、最後は泣きつつ・・・
いやぁ、こういう番組が見れるひと時が一番だなぁ♪




Posted by 夜更かし中年隊 at 16:29 │震える~TVドラマ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人