2015年10月11日

避けて通りたい臭い

教訓カレンダーの言葉「嗅げば、わかる」。

一生嗅がなくてもいい臭い・嗅ぎたくもない臭いがある。
そもそも「嗅ぐ」って行為が好きではない
「(食物が)悪くなっていないか?」「人の秘密を嗅いでまわる」とか・・・
〈臭い〉って自然に身体に入ってくるものなので拒否できないし、
たとえ鼻を摘まんでも口や皮膚から呼吸として入ってきてると感じてしまう。
臭い〉とか〈匂う〉って言うからいけないのか?
これが〈香り・薫る〉となればたちまち「花の薫り」等、
ほのかに立ち込める芳香とか良いイメージに転化する。


 ▲こんなトコ嗅ぎたくもない!

偉人たちの名言が、
神は細部に宿りたまう。」
  ※〈臭い〉も神の一部?

「目で見、耳で聞き、心に感じることは間違わない。
 間違うのは判断だ。」 ~劇作家:ゲーテ~
  ※同じものを見聞きしても、感じ方は一様でないしね

「何人も永く仮面を冠り得ず。偽装はやがて自己の天性へ還る。
 仮面を長いこと身につけることはできない。」 ~哲学者:セネカ~
  ※どうせわたしを騙すなら 騙し続けて欲しかった♪ まるで演歌じゃん

足跡を嗅ぎ回らないと、犯人を捕まえることは出来ない。
嗅ぎ回って隠れた事実を探りあてても、何処か人生の悲哀が感じ取れる。

クンクンクン、おもちゃのにおいがしてきたぞ。」



これはおもちゃ屋さんが近付いた時、幼い我が子が発した言葉。
あの感性は、何処へいってしまったのだろう?




Posted by 夜更かし中年隊 at 11:28 │震える言葉人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人