2015年09月26日

出来ないならやってみよう♪

まぁ、こういう新世代の特徴は昔から言われ続けている。
家庭の躾けや環境次第で、子供はどうにでも育つ。

今週の女性週刊誌の見出し。
なぜ?生活の初歩の初歩が出来ない子どもたち
 タオルを絞れない、マッチを擦れない!小学生が増加中!



▲新聞掲載の女性週刊誌広告見出し

ちょっと前までは小学生になっても、
ナイフで鉛筆が削れない」「缶切りが使えない」・・・
娘の小学校でも昼食時に「きちんと机に座って食べなさい」と言うと、
「何で座って食べなきゃいけないの?」と返事が返って来たこともあったとか。

「包丁を持ったことがない」「お米を研(と)いだことがない」・・・
そんな新妻もいるらしいが、いつもスーパーの総菜?
それとも〈てんやもん〉か〈外食〉ばかりかな?


 ▲ハサミも包丁も使いよう

生活の初歩〉って、どんな処までを言うのだろ?
りんごの皮が剥けない」 いつも皮付きリンゴ喰ってりゃそうなる。
マッチが擦れない」「ライターが使えない
きっとこれ迄の生活に、必要なかったからじゃないのか?
マッチがない・ライターも必要ない家庭も多いのではないか?

出来ないことを嘆くより、遅くなっても出来る様になればいいんじゃないか?
「出来ないからダメだ!」ではなく「出来るように育てる」
そういうオイラも、リンゴの皮剥きはまだ苦手face04




Posted by 夜更かし中年隊 at 09:40 │人生いろいろ震える記事

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人