2015年09月02日

まだまだ来るか?城アラキ語録

酒無しでは生きられない人も酒の匂いも苦手な人も、
酒を飲む人・下戸の人にとっても面白い、酒に纏わる逸話の数々。
まだまだ記憶に留めたおきたい〈城アラキ語録〉完結編!?

「ホテルのバーテンダーは、その国で最初に話をする人間です。
 その国の印象を決める大事な仕事です」
  ※バーに行かない人には無縁だけど・・・

「〈仕事の流儀〉には基本的に2つある。
 〈仕事に追われる〉か〈仕事を追う〉か?」 
  ※仕事は見つけること・気付くことで進化する

まだまだ来るか?城アラキ語録
 ▲こんな番組も・・・

サービスとは小さな小さな感動だ
 客に対価以上の感動を与えるため、バーテンダーは努力する。」
  ※そういうサービスマンに巡り合いたい♪

サービスマンの努力は鍛錬に近い
 〈鍛錬〉とは千日の稽古を〈鍛〉とし、万日の稽古を〈錬〉とすると宮本武蔵は言う。
 要は果てなきものだ。
 永遠に届かぬものに向かう努力なのだ。」

まだまだ来るか?城アラキ語録
 ▲井上雄彦による青年漫画「宮本武蔵(たけぞう)」よりイメージ

バーは非日常空間。少しだけ緊張して行く場所。」

たまに出会うから感動できる。
日常とも少し懸け離れているから、思い切り遊ぶことができるし楽しめる。




Posted by 夜更かし中年隊 at 12:39 │震える言葉

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2019年08月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人