2015年07月27日

これからの人生が楽しみ?

ちょっと前に見た「ヨルタモリ」糸井重里編を復習していたら、こんな発言が。

30代はアクション映画、40代には悲劇の要素が入ってくる。
 50代になると人生を少し解ったつもりになり、
 60代で何もかもが見えてくる。
 65歳を越えると、ホントのものが見えてくるんじゃないか?


まだ到達してない世代なので話に耳を傾けるしかないのだが、
これから〈ホントのものが見えてくる〉としたら、これから先が結構面白そう♪
そうだとすれば多分見たくないもの・避けて通りたいものまで、
見えてきたり嫌な思いをする場合もあるはず。
そこの部分も達観出来て、笑い過ごせるようになるのだろうか?


 ▲乳酸値の話で盛り上がる糸井&タモリの二人

「ヨルタモリ」の雰囲気は大人の遊園地
りえママがいる「ホワイト・レインボウ」は遊び心が詰まったお店。
いろんな玩具・遊具・人物・言葉を見つけては、面白がって愉しんでしまう。

〈俺の話を聞け!〉がブルースの基本」の言葉で思い出す曲がある。
クレイジーケンバンドの「タイガー&ドラゴン」。

◎CRAZY KEN BAND「タイガー&ドラゴン」


   ♪俺の話を聞け 2分だけでいいから
    お前だけに 本当の事を話すから・・・

声色が和田アキ子に似てる!と感じるのはオイラだけ?
それとも共にブルースの曲調だからか?


Posted by 夜更かし中年隊 at 12:24 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人