2015年07月22日

距離と絆の相関関係

気分が良い時にだけ歌う郷ひろみの「よろしく哀愁」。
作詞:安井かずみ・作曲:筒美京平による名曲の一つ。
軽快な筒美メロディーが好きなのと、忘れ難いこんなフレーズがある。

   ♪逢えない時間が 愛育てるのさ
    目をつぶれば 君がいる


◎「よろしく哀愁」郷ひろみ


今週の教訓カレンダーを見て、この歌詞を直ぐに思い浮かべた。
はなれてる時間が絆を深める」。


 ▲去来するものがあるのか?犬も時々遠い目をする

偉人たちの名言。
「愛とは、互いに見つめ合うことではない。
 ふたりが同じ方向を見つめることである。」~サン・テグジュペリ~
しばしの別離は、再会をいっそう快いものにする。」
「友人同士は未来を語り合わなくても、未来に再会することを確信している。」
 ~アベル・ボナール~

流行は瞬く間に拡がる程、廃れていく時間も一瞬。
熱し易い程、醒め易い〉のは常識の一つ。
二人で四六時中会ってラブリーな雰囲気に酔うのもいいが、
距離を置くことで冷静に見えてくるものもある。

だけど一瞬でも短くても、激しく燃えて突進出来るのも若さの特権。
訳知り顔で何も行動を起こさないのは、単純な生命力の老化




Posted by 夜更かし中年隊 at 13:06 │震える言葉

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人