2015年05月31日

「♪硝子の中年」二人歌

自嘲気味に「ハハハ・・・」と笑うしかない

〈今夜は長くなりそうだ〉等とブログに書いて、
深夜12時過ぎのNHK-TV「生さだ」を見に居間へ行くと、
30日9時過ぎの小笠原諸島西方沖地震で放映が約1時間先に延びていた。

それならば開始時間迄と布団に寝転んで本を読んでたら、
その日は夜勤明けという影響もあってか?まさかのそのまま爆睡。
結局、久々に見る予定だったさだまさしの「生さだ」を見逃してしまっていた。face07
嗚呼、思いと現実のこの落差。

朝目覚めて一番にラジオをつけると、局アナの「哀愁でいと」カラオケ話。
この手の懐メロなら、kinki kidsのデビュー作「硝子の少年」。


 ▲作詞:松本隆、作曲:山下達郎の名曲「硝子の少年」

  ♪指に光る指環 そんな小さな宝石(いし)で
   未来ごと売り渡す 君が哀しい

ちょっと前の話。
カラオケでこの曲をリクエストすると5歳程先輩のD氏が
「じゃ、自分も一緒に歌いたい♪」と乗ってきて、
「硝子の少年」ならぬ「硝子の中年」と替え歌で歌って意気投合した。
その先輩の堂の入った本格的台詞入り「刃傷松の廊下」や、
超甘~いで歌う愛田健二の「京都の夜」(※知ってるかな?)は絶品だった。

◎愛田健二「京都の夜」

 ▲愛田健二ってこんな顔してたっけ?

だった・・・と言うのも彼は今、
母親の介護が手一杯でなかなか遊びに出れない状況だと言う。
彼が歌う「京都の夜」、また聴きたくなった。
「哀愁でいと」の話から、そんな事を思い出した。

さぁ、今からバイトで稼がなきゃ!




Posted by 夜更かし中年隊 at 08:53 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人