2015年05月12日

心の隙間を埋めるには?

NN新聞の川柳欄で花マル受賞の大村・前田さんの句。

弁当の 隙間埋めには ミニトマト

〈ミニトマト〉は弁当を作る時、ちょっとだけ空いた隙間を埋める〈救世主〉。
手間要らずで他のオカズのズレも防げ、更に彩がいいので重宝されるらしい。


 ▲〈ミニトマト〉こんなアイデアも! 提供:広島ニュース 食べタインジャー

他の〈救世主〉には、ブロッコリー等もあるらしい。
主婦のちょっとした弁当作りの工夫が感じられ、野郎には創れない句。
でも赤い彩なら、オイラは〈ミニトマト〉より〈梅干し〉がいいなぁ。

弁当の隙間は〈ミニトマト〉で埋まっても、
心の隙間はどうやって埋めたらいいのだろう?
ひたすら食べる、好きなことをやる、酒を煽る、友と語る、旅に出る・・・
温泉浸かって、サウナでたっぷり汗かいて、ご馳走にありつく♪
取り敢えずの気分転換なら、それだけでも充分出来る♪

弁当ついでに、もう一句。
弁当に 昨日の夜の 生き残り




Posted by 夜更かし中年隊 at 15:10 │拡がる世界

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人