2015年05月10日

朝からコチョコチョ、2チョコチョコ

もう、数日前の話。
朝7時過ぎから息子を会社へ、用事ついでに昔の同僚も会社まで送る。
その後は長崎港岸壁に車を駐車し、新聞記事をじっくり堪能。

9時半頃になり、観る作品を決めずにユナイテッドシネマへ向かう。
上映中の観たい作品はいくつかあって、
「寄生獣 完結編」「龍三と七人の子分たち」「シンデレラ」「ビリギャル」・・・
到着次第で時間が合うかどうかをチェックして、作品チョイスする。
どうしても観たい作品は、上映時間を確かめて行くんだけどね。
今回選んだ・・・というか、時間が合った作品は「龍三と七人の子分たち」。
元ヤクザのジイさん達とチンピラとの抗争を、斜めから描いた北野武監督作品。



◎たけしの新作「龍三と七人の子分たち」
http://hayaoki1951.noramba.net/e268338.html

風に立つライオン」を観に来て上映時間変更を映画館で知り、
折角なので仕方なく?この作品を観て帰るという知人と並んで鑑賞。
シネコンの不便さは、お客さんの入り次第で上映回数が減少するのと、
上映時間がまめに変更になる事。
最近は上映前の毎回同じCMや予告編がやたらと多く、
本編が始まる前に少々疲労感さえ感じることもある。

映画本編はジイ様達のボケ具合やキャラはいいとしても、
コントを繋げて作り上げた様な出来であまり感心せず。
後部座席の叔母ちゃんの笑い声は、ず~っと続いていたけどね。
印象に残るのは、〈はばかりのモキチ〉中尾彬さん。
死んでまでもジイ様達の暴走に弄ばれる死体役が、オイラには受けた♪


 ▲モキチ役の中尾さんは、ゆっくり眠っていられない死体役

映画観る暇も上手く取れないのに、読書する暇あるのかな?
・・・と思いつつ、帰りにメトロ書店で本を三冊購入。
時間は自分で作れなきゃ、睡眠時間を削るしかない。




Posted by 夜更かし中年隊 at 16:08 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人