2015年04月22日

咲く花・散る花・甦る花

会社に横並びの3つの更衣室があり、
その部屋名が「りんどう」「すずらん」「なでしこ」という3つの花の名前。
「この花たちは、どんな姿・形・色・匂いだっけ?」とアラカン調査隊の血が騒ぐ。

りんどう」は秋に花咲き、花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」。
慈しみのある花なんだな。


 ▲野に咲く可愛くて美しい「りんどう」は日本人好み

北海道を代表する花「すずらん」は、フランスでは風習で花嫁にこの花を贈る。
花言葉は、再び幸せが訪れる・純粋・謙遜。
しかし、嘔吐・頭痛・心不全・血圧低下・心臓麻痺などの症状を起こす〈有毒植物〉。
〈君影草(きみかげそう)〉とか〈谷間の姫百合〉の別名もある。


 ▲姿・形は可愛いが毒性のある「すずらん」

なでしこ」は秋の七草の一つで、四季咲きの性格から「常夏」と呼ばれる。
女子サッカーチーム名で一躍注目を浴びていたので、
以前ネットでどういう花か?検索したこともある。
花言葉は純愛・無邪気・純粋な愛・いつも愛して・・・と女性的なイメージが強いが、
才能・大胆・快活の意味もあり、なでしこチームの愛称名には相応しい。


 ▲純粋だから大胆にもなれる?「なでしこ」

花々も 囁きかける 乳母車
花はやさしく見る人を慰め、見返りを求めない。
咲くも無心、散るも無心、花は嘆かず、今を生きる」 ~詩人:坂村真民~




Posted by 夜更かし中年隊 at 10:02 │拡がる世界

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人