2015年02月22日

生き様こそドラマ!女優「淡路恵子」の人生

赤と黒のゲキジョー・淡路恵子・闘病195日!」をYouTubeで観る。

人気女優業をこなし2度の結婚・波乱の家庭生活に破産に離婚。
そして我が子二人に先立たれたるという、特異で壮絶な人生。
彼女の生き方こそ筋書きのないドラマ。

◎赤と黒のゲキジョー・淡路恵子・闘病195日!


SKD(松竹歌劇団)から、黒澤明監督に抜擢され「野良犬」で映画デビュー。
ハリウッド映画にも出演したり、TVドラマでも活躍。
女優・淡路恵子の想い出は、東宝の「駅前シリーズ」「社長シリーズ」で演じた、
色っぽいマドンナやバーのマダムや芸者さんの役柄。
そして「男はつらいよ 知床慕情」(1987年)での、三船敏郎との熟年コンビ振り。



この作品は「男はつらいよ」シリーズの中でも名作!で、
恋する淡路に愛の言葉を吐く三船の珍しいシーンが拝める。


 ▲「男はつらいよ 知床慕情」傑作です!

生きたいように生きる難しさ・男女間の擦れ違い・ままならない子育て・・・
彼女の最期の言葉には人生を生き切った思いが込められ、
彼女なりの頑張りに拍手を送りたくなり少し救われる。

買いたいものは買ったし、食べたいものは食べたし、
 好きな人にも会えたし、仕事なんて今は頼まれたからやっているだけ。
 だから、いつ死んでもいいと思ってるの。
 あの世には、待ってる人がたくさんいるんだもの。


人生を後悔しない為にも、出来る時に好きな事をいっぱいするべし!〉だね。





Posted by 夜更かし中年隊 at 11:26 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人