2015年01月15日

本を読む・見る・語る・笑う

「僕は本を読むのが嫌いだ。
 本というものは、過去のことしか書いてない。」
これは本田技研工業の創業者、本田宗一郎の言葉。
「本ばっかり読んでると、頭でっかちになるよ。」
「読書家は、自分の頭で考えようとしない怠惰な人間だ。」と言う考え方もある。

でも、本嫌いな子供には育って欲しくない。


 ▲「本」には先人たちが伝えたい膨大な知識が溢れている

書物は青年時代における道案内であり、
 成人になってからは娯楽である。
」~コリアー~
良き書物を読むことは、
 過去の最もすぐれた人々と会話をかわすようなもの。
」~デカルト~
「読書による知識なんかどうでもいい。
 人格なんか気にしない。
 とにかく〈楽しんだ分だけ得〉これがよい。
 あまり読書・読書と口うるさく言うものだから、
 読書が勉強になってしまい楽しみがそこなわれてしまう。」~阿刀田 高~



本は心の栄養・心のビタミン剤
身体にいろんな栄養素が必要な様に
「趣味」や「恋人」「旅」「笑い」「子供」・・・同様、心を潤してくれるものの一つ。





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人