2015年01月07日

藤竜也「花一輪」を巡る冒険

最近では燻し銀の演技で活躍中の〈藤竜也〉さん。
昨年も「サクラサク」「私の男」「柘榴坂の仇討」(何故か全て踏破!)等で、
人生を背負った重厚な演技を披露し健在ぶりを発揮していた。



YouTubeサーフィンで発見したのが、彼が昔歌っていた「花一輪」。

◎「花一輪」藤竜也


昔この曲が入った彼のLP版を買って聴いていた。
LP「藤竜也」発売が1974年だから、もう40年も前?早い‼
当時大人気のTVドラマ「時間ですよ」という長寿番組があり、
森光子・船越英二・松原智恵子・堺正章・天地真理・浅田 美代子等が出演。
コミカルかと思えばシリアス・アクション・人情物など何でもありの面白い番組だった。



東京下町の銭湯「松の湯」が舞台だけに、女湯シーンも名物の一つ?
小料理屋女将お涼さん役の篠ヒロコとヤクザ風男との訳ありシーンもあり、
その男を演じていたのが、余り物言わぬ藤竜也でカッコ良かった。

「時間ですよ」の演出・プロデュースはあの久世光彦!さん。
久世さんが香西かおり「無言坂」や沢田研二「コバルトの季節の中で」他、
市川睦月・小谷 夏などのペンネームで作詞していた事を新発見。
以前、こんなブログも書いてます。

◎久世流「記憶の中の人々」
http://hayaoki1951.noramba.net/e250352.html

◎花も熟女も満開♪篠ひろこ
http://hayaoki1951.noramba.net/e249858.html

藤竜也は元々日活の遅れてきたスターのイメージがある。
大島渚監督の名作「愛のコリーダ」で主演を務め、再注目された。
この役柄は濃厚でオープンな絡みが衝撃的と当時大きな話題を呼んだが、
彼ならではの演技力とプロ意識があったから演じられた役だったと思う。



「愛のコリーダ」ノーカット版を観たいと、外国まで行った新聞社の先輩もいたっけ。

奥さんは可愛かった元日活女優芦川いづみさんでオイラもファンだった。
あるインタビューで「結婚後もふらりと一人旅に出る」と言う話も彼らしく思えた。
今は若手監督作品に意欲的に出演し映画界を盛り上げたり、
陶芸好きが高じて「藤竜也 陶芸展」も開催する、味わい深い俳優さんなのだ。




Posted by 夜更かし中年隊 at 08:47 │震える一曲

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人