2015年01月04日

「サンセット・サンライズ」味な聴き比べ

時々、ふっと思い出すメロディーがある。
ノーマン・ジュイソン監督の映画版「屋根の上のバイオリン弾き」。



そのテーマ曲「Sunrise Sunset」もそんな一曲。
ユダヤ教徒の生活を描いた作品で、元々はブロードウェイ・ミュージカル。
この映画の父親役テヴィエ役トポルも懐かしい。
「フォロー・ミー」のミア・ファローを追い掛ける探偵役も温かみがあって良かった。

◎「屋根の上のバイオリン弾き」Sunrise / Sunset
  作詞: シェルダン・ハーニック、作曲: ジェリー・ボック



原語で曲は歌えなくても、美しいメロディーラインが心に響いてくる。
日本では森繁久彌さんがテヴィエ役を演じ、上演回数900回の記録を樹立。
この森繁さんの「サンライズサンセット」も、例の森繁節で味わい深い。

◎「サンライズサンセット」森重久彌


元本島等市長は自分の葬儀で「弔辞はブライアンさんで」と願い叶ったが、
オイラも自分の葬儀では、故人が愛した曲として是非流したい一曲。
他にも「Conquest of Paradise 1492」「バッハ無伴奏チェロ組曲」「ローズ」
「チャルダッシュ/モンティ」「弦楽のためのアダージョ」・・・とか、
女性の好みが定まらない様に?好きな曲もいろんなタイプがある。

一方では「オイラの葬儀無用!」と、白洲次郎の如く言ってはいるのですが(^_^;


Posted by 夜更かし中年隊 at 14:03 │震える一曲

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人