2014年11月09日

読む?観る?「ソロモンの偽証」

最近ネットでも流行りの、話題の小説・漫画と映画・TVを結託させた展開。
作家:宮部みゆきのミステリー巨編「ソロモンの偽証」を検証。



クリスマスの朝、校庭に転落死した男子生徒。
その死は自殺か、殺人か
―。

長編現代ミステリー「ソロモンの偽証」の刊行に伴い、
「模倣犯」などの原作者:宮部みゆきの読者向け音­­声メッセージ。

◎宮部みゆき「ソロモンの偽証」刊行メッセージ


話題のベストセラー本を映画化するのは、現代(いま)の定番。
映画は大ヒットした「るろうに剣心」同様、「ソロモンの偽証」も2部作で映画化­。



監督は「八日目の蝉」の成島出。
キャストは中学生­役をオーディションで決定した。
脇を固める佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華、田畑智子、松重豊、
小日向文世、尾野真千子・・・といった錚々たる顔ぶれの予告編がコレ。

◎映画「ソロモンの偽証」予告編


いつも悩むのが旧い宣伝文句にもなるが、
ミステリー巨編「ソロモンの偽証」を読んでから映画を観るか?
それとも、観てから読むか?
自分の結論は、映画を純粋に観て楽しむには〈観てから読む方がいい〉。
映画公開は2015年春。

日本映画史上最強のヒューマン・ミステリー超大作誕生!となるか?
PRに上手く乗せられて?早く映画を観てみたい気になる。
・・・にしても、殺人・いじめ・裏切りといったドロドロの世界にはチョイうんざり気味。





Posted by 夜更かし中年隊 at 11:53 │震える~シネマ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人