2014年10月23日

反省の日々「ダンチョネ」

  ♪お酒はぬるめの 燗がいい
   肴(さかな)はあぶった イカでいい
・・・で始まる八代亜紀の名曲「舟歌」(昭和54年)がキッカケだったと思う。

  ♪沖の鴎に 深酒させてヨ
   いとしあの娘とヨ 朝寝する ダンチョネ~
     ~作詞:阿久 悠、作曲:浜 圭介~


 ▲この写真、まるでダッチ人形?

それを車内の助手席で聴いていた嫁さんから始まった会話。

「〈ダンチョネ〉って、どげん(どういう)意味?」
「みんなの代表の事さ」(つまり団長)とオイラ。やや間があって、
「また、そげんことばっかり。人が本気で聞いてるとに!」

自分も気になったので後から本気で?ネット検索すると、
これがまた当たらずとも遠からず!?
「ダンチョネ」とは、「断腸の思い」「漁師の掛け声」など語源も諸説あり、
「団長さんもね」という意味も含まれるんだとか。

「ダンチョネ」と言えば、直ぐ連想するのが「アキラのダンチョネ節」。(我乍ら旧いなぁ)

◎「アキラのダンチョネ節」(昭和36年) 歌:小林旭 


  ♪逢いはせなんだか 小島の鴎
   可愛いあの娘の 泣き顔に
   いやだ やだやだ 別れちゃやだと
   いまも 聞こえるサ この胸に ダンチョネ
     ~作詞:西沢 爽・作曲:遠藤 実~    

「残念だね」「あいよ」「それからどうした」など、いろんな意味合いの「ダンチョネ」。
ちょっと曖昧だから、つい許して使いそうだ。
再稼働 するには早い ダンチョネ





Posted by 夜更かし中年隊 at 06:29 │震える言葉

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人