2014年09月29日

街中で3時間の過ごし方

華道講習会参加とかで、街中まで連れのアッシー君役。
こっちも用がある時は勿論断るが、可能な限り送迎は買って出る!?

講習会は2時間半~3時間後に終了らしく(アバウトだろ?)迎えも頼まれるが、
その待機時間に何をして過ごすか?いつも迷う。

   1案.片道約20分掛け自宅に戻り好きに過ごす。
   2案.パチ等のギャンブルで時間潰し。
   3案.上映時間が合う映画を観て過ごす。
   4案.無料駐車場で新聞や本を読んだり、仮眠を獲ったり・・・

今回新採用したのが、第5案!温泉に浸かって過ごす
向かった先は、稲佐山温泉「ふくの湯」


 ▲長崎市内の温泉なら「ふくの湯」か「アマンディ」

「休日だけどまだお昼だし、そんなに多くはないだろう・・・」
そう思って向かったが、何の何の南野陽子???
駐車場は半分詰まってるし、受付カウンターには早くも列が!


 ▲駐車場は入口に近い方から満車になる

「おいおい昼間っから温泉気分って、まるで爺ちゃん・婆ちゃんの世界じゃん」
しかも、中・高生らしき若い世代も思った以上に多い!
朝風呂で気分サッパリして出掛ける事はあるけど、
温泉や風呂は夕方か夜に入るもの!と未だ思ってるオイラは古い?
それとも、世の中変わりつつあるのかな?




Posted by 夜更かし中年隊 at 15:57 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人