2014年07月04日

県外ナンバー車両に萌え~

先日たまたま信号待ちで〈沖縄ナンバー〉車両に出会ったので、
停車中に慌てて携帯でパチリ!
北海道からはずっと車で走って来れるかも知れないが、
沖縄は今でも多分フェリー経由で九州上陸しかないだろう。



気になったので追い越し途中に車内を覗くと、一人しか乗車してなかった。
この長旅を一人で運転とは大変だなぁと、勝手に思いを馳せる。
若い時のひとり旅の経験で得るものは、何ものにも替え難いと思う。

長崎から遠く離れた県外ナンバーが走っているのを見ると、
「わざわざ、長崎くんだりまで来てくれたのか」と何だか嬉しくなる。
北海道の〈稚内ナンバー〉の車も目にした事もあるし、
最近は何故だか〈袖ヶ浦ナンバー〉と立て続きに出くわした。

調べると「袖ケ浦」は千葉県の東京湾岸にあり、 「古事記」によれば、
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東征の折り東京湾で大時化にあい、
妃が海中に身を投じて海神の怒りを鎮めて渡海を助けたという。
その妃の袖が流れ着いた・・・という言い伝えから、「袖ケ浦」の名が付いたらしい。


 ▲由緒ある地名「袖ケ浦」

風光明媚な観光地巡りや、日本全国グルメの旅もいい。
桜前線を追って車で日本を旅したい・・・という思いは、実現したいと思っている。




Posted by 夜更かし中年隊 at 09:39 │ドライブがてら

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人