2014年05月12日

「夾竹桃」の花から見えてくるもの

伊集院 静著「許す力 大人の流儀4の読書メーター読んでて、
許すとは 高き姿勢や 夾竹桃」という句に出会う。

「夾竹桃」キョウチクトウ。〈チョウチクトウ〉と間違えて覚えていた時代が・・・(^_^;
〈ウィキペディア〉でによれば、
キョウチクトウ科キョウチクトウ属の常緑低木もしくは常緑小高木。
和名は、葉がタケに似て、花がモモに似ていることからからの命名。
そう説明されると花の名も納得、覚え易い。


 ▲ウィキペディア掲載の「夾竹桃」

各市町村の花・木に指定されたり見た目は綺麗だが、
嘔気・嘔吐・四肢脱力・倦怠感・下痢などの強い経口毒性もある。
枝を箸代わりに利用し中毒した例や、
キョウチクトウの枝を串焼きの串に利用して中毒症状が出た例、
飼料にキョウチクトウの葉が混入し、この飼料を食べた乳牛が中毒をおこし、
その数頭が死亡した事例もある。

そういう毒性も、「夾竹桃」の〈花言葉〉を知って納得。
花言葉は「用心」「危険」「油断しない」

それを踏まえて「許すとは 高き姿勢や 夾竹桃」の句を読むと、
また以前と違った深くて味わい深い世界が垣間見える!?




Posted by 夜更かし中年隊 at 11:07 │なるほど~拡がる世界

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人