2014年03月06日

作品賞以外は順当過ぎた?〈第86回アカデミー賞〉

今年も友人宅で楽しませて貰った〈第86回アカデミー賞〉授賞式。
3月3日朝9時からWOWOW放送を見乍ら約5時間、
喰って飲んで(※アルコール抜き)喋っての、年一回のアカデミー賞祭典。

今回は夜勤を終え、そのままの体でI宅へ直行。
前夜あまり寝てないんで、突発睡魔?を怖れながらの鑑賞。
でも、やっぱり途中で寝入ってしまったらしい・・・

司会進行役は、あまり馴染みのないエレン・デジェネレス
コメディアン・女優・プロデューサー・脚本家をこなす才人で、
グラミー賞やエミー賞の司会も数回こなし、
アカデミー賞の司会は第79回に継いで二回目。
本番中にスターの集合写真を撮影したり会場でピザ配達したりの、
家庭的かつ雑然とした雰囲気の進行振りだった。


 ▲私生活もいろいろ面白い?エレン・デジェネレス

去年の司会は、傑作コメディ「テッド」の監督・脚本・声優のセス・マクファーレン。
めくるめく一年の、何と早い事よ!

この一年で亡くなった映画関係者を送るメモリーズのコーナーでは、
久々登場のベッド・ミドラーが「フォーエヴァー・フレンズ」を熱唱。
この人の「♪ローズ」や「♪イン・マイ・ライフ」を生で聴いてみたい。


 ▲もっと活躍して欲しいベッド・ミドラー

〈第86回アカデミー賞〉発表の主な受賞作品・受賞者は次の通り。

作  品  賞◆「それでも夜は明ける」
監  督  賞◆アルフォンソ・キュアロン「ゼロ・グラビティ」

主演男優賞◆マシュー・マコノヒー「ダラス・バイヤーズクラブ」
主演女優賞◆ケイト・ブランシェット「ブルージャスミン」
助演男優賞◆ジャレッド・レトー「ダラス・バイヤーズクラブ」
助演女優賞◆ルピタ・ニョンゴ「それでも夜は明ける」

脚  色  賞◆ジョン・リドリー「それでも夜は明ける」
脚  本  賞◆スパイク・ジョーンズ「her/世界でひとつの彼女」
撮  影  賞◆エマニュエル・ルベツキ「ゼロ・グラビティ」
美  術  賞◆「華麗なるギャツビー」

音響編集賞◆「ゼロ・グラビティ」
録  音  賞◆「ゼロ・グラビティ」
編  集  賞◆アルフォンソ・キュアロン、マーク・サンガー「ゼロ・グラビティ」

作  曲  賞◆スティーヴン・プライス「ゼロ・グラビティ」
歌  曲  賞◆♪Let It Go「アナと雪の女王」

衣装デザイン賞◆キャサリン・マーティン「華麗なるギャツビー」
メイク・ヘアスタイリング賞◆「ダラス・バイヤーズクラブ」
視覚効果賞◆「ゼロ・グラビティ」

外国語映画賞◆「グレート・ビューティー/追憶のローマ」(イタリア) 
長編アニメ映画賞◆「アナと雪の女王」

大好きな作品「アメリカン・ハッスル」の無冠は意外な感じだが、
3部門で受賞の「それでも夜は明ける」に期待が掛かる。



長崎では4月12日(土)からTOHOシネマズ長崎で公開予定!
アカデミー賞のTV視聴者数は、ここ10年で最高だったとか。
しかも3年連続で増加中、メデタシメデタシ♪




Posted by 夜更かし中年隊 at 17:27 │震える~シネマ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人