2013年11月29日

小泉氏の「原発即ゼロ」発言の行方

元首相小泉純一郎氏の「原発即ゼロ」発言に注目している。

「首相が決断すれば出来る。判断力・洞察力の問題だ」
「再稼働すれば、また核のゴミが増える。決断は早い方がいい」
「〈核のゴミ〉の放射性廃棄物を地下深くに埋める最終処分が立たないまま、
 原発を続けるのは〈楽観的で無責任〉」
「自民党も本音を探れば賛否は半々。
 首相が原発ゼロにすると言ったら反対出来ません」
「国民の声を、首相も聞かなければならない時期がくる」・・・


 ▲やる時はやる!のが政治家

処分の仕方も場所も曖昧なまま、原発を続けていくことの不可解さ。
〈核のゴミ〉最終処分地は、自分たちから遠くて深い場所・・・
なんて考え方は、地球にも人にも無責任な思考でしかない。
責任を取れない政治家が多すぎやしないか?

こんな川柳もあった。
「小泉さん オレはあんたを 見直した」





Posted by 夜更かし中年隊 at 10:30 │震える言葉

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人