2013年09月30日

〈生き方〉〈死に方〉の参考書?

青木由美子著「みんなの死にかた」(河出書房新社1,470円)。

いろんな〈生き方〉があるように、いろんな〈死に方〉もある。
「家族や友人に囲まれての大往生」
「病気や事故による早すぎる死」
「誰にもみとられない孤独死」
「エンディングノートを終えるような計画死」
「肉体衰弱による老衰」
「人生に絶望しての自死」・・・



今日か?明日か?数年先か?
渥美清・向田邦子・松田優作・山田風太郎等など、
有名人・著名人45人の死の風景を見つめたに「人間臨終図鑑」。

腹上死こそ理想の死?
〈死に方〉は〈生き方〉にも通じる。

眠るよう 死ねたらいいな 満腹で





Posted by 夜更かし中年隊 at 12:40 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人