2013年09月29日

「イグ・ノーベル賞」に一言ノベール?

伝統と権威ある〈ノーベル賞〉に対し、
ユーモア溢れる科学研究に与えられる〈イグ・ノーベル賞〉。

今年その〈医学賞〉部門を受賞したのが、
心臓移植をしたマウスにオペラを聴かせると長生きすると言う研究。
移植手術をすると平均7日で死んでしまうマウスが、
モーツァルトの音楽を聴かせると20日間、
ベルディーのオペラ「椿姫」を聴かせると、26日も生き延びるという。


 ▲イグ・ノーベル賞で一躍チュウ目!

〈委員会〉を「時間厳守の時間浪費会」と位置づける郡司利男著「英和笑辞典」では、
〈オペラ〉は「男が背中を刺され、血を流す替わりに歌う芝居」だそうな。

音楽の効用は動物だけに限らず、
植物や木にもクラシックを聴かせるとよく育つ事は一般でもよく知られる。
同じ音楽でもクラシックより〈オペラ〉が有効となれば、
タレントのタモリ辺りによく茶化されがちの〈オペラ〉や〈ミュージカル〉も、
この研究成果で一矢を報いたカタチになったかも知れない。





Posted by 夜更かし中年隊 at 12:52 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人