2013年08月19日

勝手にお茶が入り、風呂が沸く?

お茶が入りましたよ」と言う。
お茶が勝手に入る訳ではないのに・・・。



「(私が)お茶を入れましたよ」ではなく、
「お茶が入りましたよ」と言う表現は、
お茶を煎れた本人より「お茶」を主役にした、奥ゆかしい表現方法。

同様に「お風呂が沸きましたよ」も、勝手に風呂は沸いてくれない。
己を一歩引いた表現が、優しさを醸し出す。
でも今は、タイマーや遠隔操作で勝手に沸いてくれるようです。

つまらないものですが・・・」
もし本当にそうなら、相手に失礼だし贈らないで戴きたい!?



「トイレ」「便所」じゃなく「お手洗い」という表現は、
ワンクッションあって直接的でないのが奥ゆかしくていい。

「相手に花を持たせる」は、少し偽善性が垣間見えるなぁ。

日本語は表現や言葉遣い次第で奥ゆかしさ・美徳が伺われる。

「募金にご協力下さい」は募金をしてもしなくても済むが、
「禁煙にご協力下さい」の場所での喫煙は、果たして許されるのかな?

言葉遣いは気遣い、人間関係を良好にする基本。



Posted by 夜更かし中年隊 at 18:51 │震える言葉

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人