2013年06月13日

気遣いの「敬語」に気疲れ

目上の人やお客様商売には、気を遣うのが当たり前。
その立場に立ってみないと、解らない事・配慮が足りない事が少なくない。
そんな事に改めて気付かされた記事があった。

◎間違えやすい敬語の注意すべきフレーズ
http://nanapi.jp/47059/


 ▲言葉遣い一つで第一印象も変わる

「了解しました」      ⇒〇「かしこまりました」
「スイマセン」       ⇒〇「ありがとうございます」「申し訳ございません」
「粗末なものですが・・・」⇒〇「よかったら皆さんでどうぞ」
「・・・なんですけど」   ⇒〇「お手数ですが」「恐れ入りますが」
「ご苦労様です」     ⇒〇「お疲れ様です」
   ※「ご苦労様」は、目上の人が目下の人に対して使う言葉。

「ご苦労様です」なんて、ごく普通に何処でも使っているような・・・?
またまた古~くなった頭に、カツ!を入れなくては!!





Posted by 夜更かし中年隊 at 10:29 │なるほど~

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人