2012年09月26日

集団化は不気味な風潮

いくらか落ち着いては来たものの、日本周辺諸島の主権を巡り、
「愛国心」に名を借りた日本バッシングがえげつない。
何かあれば集団で暴徒化、国連での冷静な話し合いも拒否する。
このままでは、いつまでたっても民主的解決は進まない。

「愛国心」には、聞く耳を持たず自己主張ばかりの「国益主義」と
育った国や郷土を心から愛してやまない「祖国愛」の、二つがあることを新聞で知る。


 ▲話し合う冷静さも伺えない

「愛国心は、悪党の最後のより処」という名言は、
愛国の名のもとに、いくつもの戦いや紛争が繰り広げられた歴史に基づく。
「悪魔の辞典」によれば愛国者とは、
「政治家にはバカみたいに騙され、征服者には手もなく利用される」となる。

そういう思慮が少しでもあれば、愛国に名を借りて暴徒乱暴へ走ることはないだろう。
内政への冷静な目を反らせ、国やネットに操られている姿にも垣間見える。
熱くなり過ぎれば、平常心や冷静な判断も覚束なくなる。




Posted by 夜更かし中年隊 at 06:14 │なるほど~

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人