2012年09月17日

言葉遊びから職人の技へ

「驚き、桃の木、山椒の木」
びっくりしたぁ!の語呂合わせは解るが、何故桃の木?山椒の木?
・・・と考え過ぎてはいけないらしい、単なる言葉遊びなんだと。


 ▲山椒の木、小粒でもピリリと辛い?

しかし、後に続く言葉もあって、
「驚き、桃の木、山椒の木、ブリキに、たぬきに、洗濯機~!」
こんな何でもない事を知るのは面白いし、言葉の響きが何だか心地良い♪

100

「驚き」と言えば、着工から約130年も経過してるのに未だ建造中の教会がある。
バルセロナ市のシンボル、建築家ガウディのサグラダ・ファミリア教会。
しかし、ガウディの設計図は残っておらず、
弟子達や時代毎の建築家が、ガウディの設計構想を推測しながら現在も建設中らしい。
完成まで300年掛かると当初予想されていたが、
現段階ではガウディ没後100周年目に当たる2026年に完成予定。


 ▲もう直ぐ完成?サグラダ・ファミリア教会

スペインは一度は訪れてみたい国だが、先日はスペイン・バーに寄った。
システムが現金制で明朗会計、メニューもそれなり?楽しめた。
フラメンコとかサッカーとか、もっとスペインに浸りたい気分。





Posted by 夜更かし中年隊 at 06:31 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人