2012年09月14日

談志の気ままな行動力

何度も取り上げている「早熟の天才」立川談志の話題。

興味を持った人間には、初対面でも自分の方から会いに行ってたそうだ。
その好奇心・行動力が、落語のマクラなんかで披露されてたのかな?



天才と称され、その荒唐無稽・破天荒振りがファンには嬉しいのだが、
伝統を維持する保守系には好き嫌いが大きく分かれる。
反骨の人生をやり続けるにはエネルギーがいる。
大きく出る杭は打たれ易い。
しかし、本物なら打たれる程に強くなり感性は研ぎ澄まされる。

TVの「情熱大陸」から、その生き方を振り返る。

◎立川談志 1-3.
 

◎立川談志 2-3.


◎立川談志 3-3.




Posted by 夜更かし中年隊 at 06:05 │なるほど~

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人