2012年07月30日

奇岩?珍百景?「ルイ14世岩」

穏やかな橘湾に浮かぶ「ルイ14世岩」。
長崎市春日町・網場から春日へ行く県道の下に位置する。



しかし、これを拝む地点は網場~春日~潮見と巡ってもなかなか見つからず、
船で行くか、東望から眺めるか、かき道海岸からの遠景で拝むしかない。
恥ずかしがりなのかな?

1855年、オランダ国王の命で日本に来日したリンデン伯爵が、
長崎に4ヶ月滞在した際にこの岩を見つけ、
岩の形が王冠をつけたルイ14世の横顔に見えることから、
出島では「ルイ14世岩」と呼ばれていたとか。



見る角度によって、確かに王様が王冠かぶってる様に見える。
自然が創りだした偶然の産物・・・





Posted by 夜更かし中年隊 at 04:28

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人