2012年06月19日

「日本一幸せな会社」の社長に学ぶ

何が幸せか?ってのは人それぞれだろうけど、
「自由時間がたっぷりある!」ってのは、オイラにとって一つの幸せ。
「仕事してる方が楽しい」とか
「自由って言われても、何をしていいかわからない」とか、
したい事さえ迷子になって、有難味さえ感じない人もいるんだろうけど・・・。

100

「有給休暇」を有効に使えば半年間休め、
社員旅行でクイズ50問に正解すると、丸々1年間休める会社があるという。
(どんなクイズなのかも、興味ありマス)
怠け者、いや休日を増やし有効利用したい人にとっては何とも「夢みたいな会社」。
それが社員の自主性を尊重する、建築電気業の「未来工業株式会社」。


 ▲夢みたいだが、岐阜県に確かに存在する

創業者で取締役相談役・山田昭男氏のインタビュー記事に幸せ気分を貰い、
そのポリシーや経営学に感動させられる。

◎「社員をコスト扱いするな」岐阜に日本一幸せな会社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120615-00000512-san-bus_all&1339758787

全員参加の社員旅行は毎年実施、5年に1度は海外旅行。
営業のノルマ・残業は一切禁止。
年間の休暇は、有給休暇を除いても140日。
社員旅行のクイズ50問に正解で、更に「半年間の有給休暇」。
70歳定年で全員が正社員。

人呼んで、日本一「社員」が幸せな会社。


 ▲海外旅行もご無沙汰だなぁ

社長の仕事は社員を幸せにして、
「この会社の為に頑張ろう」と思って貰えるような〈餅(インセンティブ)〉を与えること。
社員がヤル気を出して会社が儲かれば、分け前をまた〈餅〉にする。
人間(社員)を「コスト扱い」するな。

日本の企業で60歳定年になった技術者を、韓国企業等が倍の給料で引っ張っていく。
だからウチは定年を70歳にし、60歳を過ぎても給料が下がらないようにした。
「60歳・70歳で生産性が向上するんですか?」って、
よく聞かれるけど、それは重要じゃない。
一番働き盛りの30代・40代の社員がその制度に感動して、
がむしゃらに働く気になる訳ですよ・・・。


 ▲働くモチベーションが大事

社員が幸せになれば家族や周囲も幸せになり、業績は更に上がるはず。
社員には苦労や減給を押し付け、自分等は高みの見物。
そんな何処かの会社とは、志も方向も基本的に大違い・・・です。

経営者が語る、夢や理想の中の人や社員を思いやる気持ち。
社員を何とか幸せに!会社は社員の幸せの為に!社員が喜びそうな事を・・・
そう考えてくれてる経営者の為なら、社員だっていくらでも頑張れる。

◎「未来工業株式会社」
http://www.mirai.co.jp/

昔、こんなブログも書いてました。face02

◎日本でいちばん大切にしたい会社
http://hayaoki1951.noramba.net/e217351.html




Posted by 夜更かし中年隊 at 01:22 │人の振り見て
この記事へのコメント
ほんとにほんとに幸せな会社ですね
読んだだけでも幸せな気持ちになりました
Posted by おむすびころりん at 2012年06月19日 08:36
おむすびころりん さん 
お久し振りです。

夢みたいな会社が現実にあるんですね。
こういう会社を創ってみたい!
創業者山田氏の講演会を、是非聞いてみたいですね。
Posted by 夜更かし中年隊夜更かし中年隊 at 2012年06月19日 15:46

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人