2012年05月24日

5月23日嬉し恥ずかし「恋文の日」

5月23日は5(こい)2(ふ)3(み)で「こいぶみ」、恋文の日。(だった)

NN新聞で2Pにわたり、「恋文の日」特集が組まれていた。
全文読んたが、どれも甲乙付け難い名文揃いでホロリとくるものばかり。



「・・・・・・」プロポーズの言葉はなくとも・・・
   九州男児で口数が少なく夫が、意識も薄れる中で
   奥さんの「私ですよ。わかりますか?」の問いに耳元で言った言葉、
   「ワタシノ一番好キナ人」

娘から父へ
   「彼のどこがいいのか?」「父さんと似ているから」

息子からイカ釣り漁師の父へ
   「親父、すっげーカッコいいよ」



どれも短文ながら、夫々の思いや情景がくっきりと浮かんでくる名文ばかり。
こんな素晴らしい企画、ネットではどんな展開ができるのだろう?
結果はWebにアップしてあるので見るのは勿論、ダウンロードで声も聞けたりする。
でも多分、新聞に載ってなければ目にすることはなかったかも知れない。

読者を読ませる・魅せる企画、こんな出会いも新聞の魅力。185

◎恋文メッセージ
http://www.nishinippon.co.jp/cm/2012/koibumi/index.shtml




Posted by 夜更かし中年隊 at 09:07 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人