2012年04月19日

ゴーストが呼ぶ感動

気さくな人柄と茶目っけある笑顔が印象的な「チャ・テヒョン」。
超面白映画「猟奇的な彼女」(見逃してる人は必見!)で豪快なホームランを飛ばし、
その後は若いなりの苦悩を経験、乗り越えて結婚・・・。



2009年「過速スキャンダル」で、韓国コメディ映画史上最高の大ヒットを記録。
そんな彼の最新作が「ハロー!?ゴースト」。

自殺することばかりを考えていた主人公の前に突然ゴーストたちが現われ、
願いを叶えて欲しいと迫る姿を、笑いと感動を交えて映し出す・・・。
映画「ハロー!?ゴースト」はたくさん笑って思い切り泣ける、
「人生の孤独」と「大切な人がそばにいる幸せ」という、
普遍的なテーマを笑いと感動で描く号泣必至!の感動サプライズムービー。
最後には、人生の愛おしさに気づかせてくれるという。

この作品は既に海外映画祭でも高く評価され、
スイス・ヌシャテル国際ファンタスティック映画祭で最優秀アジア映画賞受賞。
2011年福岡アジア映画祭ではグランプリを受賞し、
神がかったコメディ演技!と評価も高く、ハリウッドリメイクも決定している超話題作。

映画「ハロー!?ゴースト」予告編


「素晴らしき哉、人生!」「天国から来たチャンピオン」「ゴースト/ニューヨークの幻」等、
ゴーストを扱った映画には名作も多い。

たまたまこの春もゴースト作品が続く。
瀬戸内の小さな島で出会った心優しいゴーストたちとの奇妙な交流を通して、
少女の成長を描きハートウォーミングに綴るファンタジー・アニメ「ももへの手紙」(4/21公開)。
水谷豊主演の「Home 愛しの座敷わらし」(4/28公開)。
そして韓国映画「ハロー!?ゴースト」(6/9公開)は、特に最後の10分間は感涙モノらしい。

「人生には時があると思います。
 その時を操り上げる為に、キリキリと暮らしたくありません。
 僕は今でも学んでいます。学んでいれば、いつかは良い俳優になっているでしょう。」
彼の哲学・人となりが理解できるインタビューがありました。

「チャ・テヒョン」インタビュー


「チャ・テヒョン」の映画に出会えるのも久し振り。
最近感動に飢えているんで、見比べるのも楽しいかも?見逃す手はない!?



Posted by 夜更かし中年隊 at 06:49 │拡がる世界

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人