2012年04月16日

いいなぁ、歳の差婚

「還暦同窓会」も二次会までは人数も多く、カラオケも賑やかで慌しい。
三次会になると、やっと個人的話がじっくり出来る。
そして、久々の情報交換。

年老いた両親もいる幼馴染は、二児がありながら話し合いの末に離婚。
どこの家庭にもその数だけ、いろんな事情が形を変えて存在する。

過去は過去、後ろばかり向いては前に進めない。
今は三十代の女友達も出来て、よろしくやっていると幸せそうに語る。畜生!face02



ここまでの距離は勿論平坦ではなく、やっと切り開いた自分なりの道程。
一時は疲労困憊気味だった表情も、今は自信と満足感さえ漂わせている。
良かったよ、頑張ったなぁ。

友人はまだ到達していないが、今流行りの「歳の差婚」。
関連記事がネットに掲載されてました。
題して「夫婦円満の秘訣が満載!〈年の差婚〉が幸せな理由

その1:経済的な安定
    経済的な安定は夫婦円満をもたらす重要な要素。
    年の差婚ができる男性は経済的に安定し、生活にもゆとりがある。

その2:嫁・姑問題が減る
    年齢が上がるほど、嫁・姑問題に直面する可能性は薄くなる。
    中年以上になり社会的地位を築いた後では、親も口を出さなくなる。

その3:楽に甘えられる関係
    ある程度年が離れると、逆に年上の方が年下に甘えるという状態も見られる。
    パートナーに上手に甘えたり、甘えさせる事ができる。経験が物言う?

その4:「違う価値観であること」が前提
    「二人の価値観は同じ」という思い込みは、夫婦関係に良い影響を与えない。
    例え夫婦であっても価値観は違っているのが当然。
    その点「歳の差婚」は、最初から「二人の価値観は違う」と認識している。

その5:男として“枯れていない
    年の差婚に踏み切れる男性は、年齢層が高くても男としてはバリバリの「現役」。
    若い女性と恋愛ができる情熱と体力と性欲がある。
    長年の体験から、女性を包み込むタッチングが若い男性より上手い。

「歳の差婚」がみんな、そんな良い事ばかりじゃないのは解る。
でも見方によっては、確かにこんな好条件が拡がってるんですね。

参考資料:夫婦円満の秘訣が満載!「年の差婚」が幸せな理由(All About)
http://focus.allabout.co.jp/gm/gc/391445/?from=netallica.yahoo.co.jp



タグ :年の差婚


Posted by 夜更かし中年隊 at 06:57 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人