2012年03月22日

最後のまちづくり活性化講義

季節は年度末、仕事での島原行きも今回が最後。
長崎駅から島原へ行く時、ホームで隣に滑り込んで来たのがV-ファーレン列車。



こういった電車に全面広告を最初に掲載したのは、長崎電鉄だと知ってますか?
通称「カラー電車」と呼んでいるのですが、
日本初の車体広告と言われ、昭和39年(1964年)から製作しています。
長崎電鉄は路面電車としては日本一安い運賃とか、
いろんな記録保持者で、歴史ある会社なんですけどね・・・(^_^;
ちょいと、勉強・PR。

島原駅も城を象った造りで、大変立派な駅。
到着して直ぐ帰りの切符購入、駅構内はこじんまりとした懐かしい雰囲気。



最後なんで、島原城もパチリ!



この界隈を講師の先生と二人、
会場に向かいながら喫茶したりしていろんな話が出来ました。

街中とは違って、城の周囲はゆったりと時間が流れて行く感じです。
部活で走り抜ける高校生がみんなで、
すれ違う通行人に「こんにちは!」を声を掛けてくれる。
こんなイイ雰囲気も街の活性化の一つになるのかも知れません。

仕事が終わるのは夜10時近く。
「島原の子守唄像」をバックに、夜の島原駅を最後にパチリ!



約4ヶ月仕事で関わった島原地区、
「まちづくり」について大いに学ばせて貰ったし、
地域の人達の庶民性にも触れる事ができて勉強になりました。

さらば、島原。また遊びに来ます!




Posted by 夜更かし中年隊 at 07:49 │風景

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人