2011年11月14日

時の変わり目、これからの新芽

まわる~まわる~よ時代~はまわる 別~れと出会い繰り返~し♪
中島みゆきの「時代」は、時の節目を時々想い出させてくれます。


 ▲こんな若い時代もあったね~

日本最長寿時代劇で国民的番組だった「水戸黄門」、
里見浩太朗黄門様最後の涙の収録が終わったとのニュース。(T_T)

1969年8月から42年にわたって放送され、
現在放送中の第43部は12月12日(月)の第21話で完結。
最高視聴率は79年2月5日の第9部最終回で43・7%だったという。
ラスト放送の目玉は、2年振り復活の「由美かおる入浴シーン」。
これまで由美が演じた番組名物?お娟の入浴シーンは約200回を数えるらしい。
年齢的にもこれが本当の見納め!?(既に越えていた?)
ちなみに彼女1950年11月生まれ、アラカンのオイラより御姉さまです。(@_@)



「水戸黄門」は最終回スペシャルで通算1227回!
関係者の皆さん、これまで楽しませて戴き有難うございました。

100

そして、新聞でNHKの長寿ドラマ「中学生日記」も終了になるらしいとの記事。
その背景には時代の変化や社内のリストラ、
1972年4月放送開始から半世紀経ったという節目でもあるらしい。

「中学生日記」は架空の中学校を舞台にしたNHK名古屋放送局制作ドラマで、
いじめや受験・恋愛など中学生が抱える様々な問題をテーマに制作されてきた。
学生でなくても、機会があればつい見入ったりする良質の番組だった。


 ▲生徒役は公募されていた

番組の企画協力に今は人気作家の重松清さんや俳優の近藤芳正さんがいたり、
先生役を務めた東野英心さん(黄門様を演じた東野英治郎さんの長男)、
長崎市出身で歌手デビューだった竹本孝之さん等が印象に残っている。
過去に出演した約5千人にものぼるの生徒役の中には、
伊武雅刀さん・竹下景子さん・森本レオさん・戸田恵子さん・加藤晴彦さん等がいる。

ほぼ毎月不定期放送のNHK番組「今夜も生でさだまさし」では、
名古屋から中継放送の時「中学生日記」の番組セットを使って放送された経緯もある。

時の流れと言ってしまえばそれ迄ですが、記憶に留めていたい番組です。

【今日の一言】
辛い事・大変な事は、嬉しい事・楽しい事がある「前触れ」





Posted by 夜更かし中年隊 at 06:51 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人