2011年10月22日

日本でいちばん大切にしたい会社

人を幸せにする経営」。
言葉にするのは簡単・実践は困難、でも実際に実行されている会社がある。

日本でいちばん大切にしたい会社大賞」というのがあって、
表彰の対象というのが、本当に大切にすべき「5つの条件」を守り、
地域社会の幸福を実現している企業かどうか?が判断されるのです。
その「5つの条件」というのが、
  1.人員整理・会社都合による解雇をしていないこと
  2.下請企業・仕入先企業へのコストダウンを強制していないこと
  3・障害者雇用率は1.8%以上であること(常勤雇用56人以上の会社の場合)
  4・経常利益が黒字経営であること(一過性の赤字を除く)
  5・重大な労働災害がないこと
・・・という厳しいもの。

社員とその家族の幸福・外注先とその社員の幸福が大きな鍵となるのです。
こういうことを実践している企業を「日本でいちばん大切にしたい会社」として表彰します。



そして、栄えある第1回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞で表彰されたのが、
未来工業株式会社・株式会社日本レーザー・株式会社大谷・東和組立株式会社・
有限会社おづつみ園・株式会社能作・新江州株式会社・株式会社福島屋。


 ▲中小企業庁長官賞表彰を受ける、株式会社日本レーザー

100

企業は経営トップの考え方次第で大きく変わる。
中小企業は規模は小さいなりに、経営者の影響力が早く深く浸透する。
社員満足の追求、それが顧客満足に繋がり、結果業績アップを生み出す。
社員やその周囲の人を幸せにしていれば、結果的に業績も上がっていく。
人を思いやる経営者がいる企業は、どの会社も輝くものを持っています。

従業員や外注先・仕入先、顧客・地域社会・株主さえも満足させ幸せにする、
まさに経営者と社員と地域が一体となった、英知と努力の結晶のような会社。
そんな大切な会社・幸せな会社が、この顕彰制度で1社でも増えていけば素晴らしい。



私利私欲しか頭に無く新人・中堅・ベテランまでもが辞めて行く、信頼されてない会社・・・
今いる従業員さえ生活の為と距離を置き、社員のやる気をそぎ泣かせている会社・・・
責任者としての役割が御座なりになっている会社や経営者に、見習って欲しいものです。

全体が無批判に右に倣えと無風状態になっている時こそ、会社は危機に向かっている。
異なる意見が飛び交い、それに耳を傾け他者を尊重する環境こそ大切に思えます。

「今日もみんなが楽しく労働中!」
人を幸せにしている、そんな夢みたいな会社は実在しているのですから。

100

「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」のHP
http://www.taisetu-taisyo.com/index.html





Posted by 夜更かし中年隊 at 01:25 │拡がる世界
この記事へのコメント
「人を幸せにする経営」簡単そうで
一番難しことですね。
実際に実行されている会社は、本当に素晴らしと思います。
Posted by ryu3ryu3 at 2011年10月23日 00:09
ryu3 さん

実際表彰を受けるような会社も、簡単で短い道のりではなかった筈です。
難しいからやりがいがあるって事もありますからね。

当時は気付かないでいましたが、
自分は良き先輩・良き仲間・良き経営者に恵まれ、幸せだったなと思います。
Posted by 夜更かし中年隊夜更かし中年隊 at 2011年10月23日 06:36

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人