2011年10月05日

「モテキ」のステキな女優陣

「モテキ」って何だ?
突然やってくるモテモテの時期なんだと!オイラには無かったなぁ(^_^;

「サブカルチャー」って何だ?
絵画や純文学・クラシック音楽等のハイカルチャーに対し、
娯楽を主目的とする趣味的で逸脱した文化を指すのがサブカルチャー。
まぁ、純文学系「芥川賞」と大衆文学「直木賞」程度の違い?
こんな認識でいいのかな?

映画「モテキ」のキンキラド派手(マツケンサンバ♪風)ポスターの、
長澤まさみ・麻生久美子・仲里依紗・真木よう子の4人のヒロインに魅せられ、
鼻の下伸ばして見に行ったのが、TVドラマなどの演出家・大根仁監督作品「モテキ」。



映画の売りが、金なし夢なし彼女なしのセカンド童貞男に4人の美女ヒロインが絡み、
サブカル・ネタを織り交ぜつつも多彩なJ-POPの名曲と共に綴るデートムービー・・・
久保ミツロウの人気コミックスのTVドラマに続く映画化だそうで、
ストーリーには期待せず、ひたすら4人の美女達を拝みにはせ参じました。

そして、コレが意外に遊び心満載!の嬉しい作品に仕上がってるんですね。

100

これ迄褒めようが無い自意識過剰の演技で、見てる方が照れる位だった「長澤まさみ
今回○○揉みされるは、ドキリとする水の口移しや○○シーンに挑んでの小悪魔的魅力、
でも何より、スラリと伸びた美しい手足が見事です(^-^)・・・(って、どこ見とるんじゃ?)
ラーメン店を舞台にした伊丹十三監督作品「タンポポ」での、
役所広司が女性と卵の黄身を交互に口移しする超エロチックシーン想い出しました。


 ▲ステキなボディです(@_@)

麻生久美子」の今までにない振られ役には思わず感情移入。
清楚な美人OLなのに一途な年増女?の逆告白を「その想いが重すぎるんだよ!」と蹴られ、
「悪いとこあったら、直すからぁ~」と泣きじゃくりすがる彼女が不憫で不憫で・・・(ToT)
牛丼の喰いっぷりに、やっと救われました(^_^;

今、業界でモテモテの長崎県東彼杵町出身の「仲里依紗(なか りいさ)」。
役柄でコロコロ変身する彼女はオイラのお気に入り、今回子持ちのキャパ嬢に化けます。
お店でのコケティッシュな化粧顔と寝起きの可愛い素顔との落差は、一見の価値有。
母親に「今度のオトコは良さそうだね。」なんて皮肉られる様な生活送ってます。
出番が一番少なかったのが残念!(^_^;


 ▲コチラはケバイ方の里依紗ちゃん

しんがりは、お龍さんを更にコンクリ固めにした様な気の強い役柄の「真木よう子」。
会社の先輩で主役にハイキックしたりキツ~イ言葉かませたり・・・
ドSの世界を冷めた表情で演じ、Mの人には堪らない魅力を感じるのかも?

この映画には、2人のリリーさんが登場。
仲里依紗の母親役で歌手のリリィ。(と言えば、寅さんをつい想い出す)
もう一人はベストセラー「東京タワー オカンとボクと時々オトン」の作家リリー・フランキー。
軽いノリやちょっとした台詞に、マスコミ業界の雰囲気が漂っています。


 ▲リリー三人衆

「彼氏がいないってのは世界中にライバルがいるってこと、
 彼氏がいるってのはライバルはたった一人だけなんだぞ。」慰めになるのかな?
尾崎豊には「早く死んで、伝説になってんじゃねぇよ!」と息巻く!
「あなたと一緒だと、成長できない!」これって、言われた方は超落ち込む台詞だぞ。

女優陣の個性的魅力と役柄の多様さに加え、
長澤の家庭持ちの愛人役・金子ノブアキの存在感や面構え・引きの演技も良かったし、
パヒュームとの路上ダンスシーンは、愉快で楽しい名シーンだと思う。

でもそれだけにラストの、あの結末の落とし方は納得出来ないなぁ!
エンド・クレジットの面白さで、帳消しにしてあげてもいいけどさ。

【送料無料】【セール特価】モテキ DVD-BOX

【送料無料】【セール特価】モテキ DVD-BOX
価格:12,768円(税込、送料別)


 ▲TV版「モテキ」のDVD好評発売中!




Posted by 夜更かし中年隊 at 07:29 │震える~シネマ
この記事へのコメント
多分夜更かし中年隊さんのモテキは、
来年ですよ…きっと。(笑)
それで、早起き中年隊さんは、再来年がモテキだと思います。(笑)
Posted by ryu3 at 2011年10月05日 19:33
ryu3さん、期待していいのかな?
コメント後の、(笑)が気になります。

オイラ素直だから?、ryu3さんの言うこと信じます。
生きてく勇気が沸いて・・・来るはずなのに???
Posted by 夜更かし中年隊夜更かし中年隊 at 2011年10月06日 10:46
映画見に行く前にも読んだけど、いま夜更かしさんのブログ読んでモテキ思い出してニヤニヤしてます♪
そして自分の文章力表現力の無さに呆れてます(-_-)私も鼻の下伸ばしてったんですけどね、真木さんのGカップは登場しませんでしたね(ToT)笑
確かにこれで終わっちゃうのかよーってがっかりさせられてからのあのエンドロールは見ごたえアリでしたね♪パフュームとのシーンだけでもDVDとして商品化できそうな仕上がりでした☆
ぜひドラマも見てみて下さい(^-^)たぶん野波真帆さんのファンになると思いますよ(笑)
Posted by KAORU19820410 at 2011年10月07日 00:36
KAORU19820410 さん

ブログも楽しく拝見させて貰いました。
原作者久保ミツロウさんが女性だとは、ビックリです。男名前じゃ!?
男の願望の映画化だとばかり思ってたんで、意外でした。
野波真帆さんは映画で誰の役?主役?

同じ映画で盛り上がれるってのは、幸運です♪
ちなみに、J-POPの選曲には最後まで乗れずじまいでした(^_^;
Posted by 夜更かし中年隊夜更かし中年隊 at 2011年10月07日 01:16
久保ミツロウさんは本当はミツコさんなのだそうです。少女漫画はミツコ名で何冊か出されているようですよ♪私も何の疑いもなく男の人だと思ってました。(Wiki参照)

野波真帆さんはドラマの中では一番内容が濃いです。絡みもリアルです(@_@)本命は松本莉緒のようでしたが…(笑)
Posted by KAORU19820410 at 2011年10月07日 18:54
デラックス・マツコじゃなく、ミツコさんですか?
何で男名前に改名されたんだろ?

野波真帆さんは時々拝見してます。
TV晩「モテキ」は、また違った楽しみ方があるようですね。
Posted by 夜更かし中年隊夜更かし中年隊 at 2011年10月08日 01:20

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人