2011年09月27日

トトロワールドでお出迎え

確かに幼少の頃から、トトロの世界にはまっていた。

毎日、何度も何度もVTR(あの頃DVDなんて無かった)は繰り返し見るは、
TVの前では一緒に歌ったり傘で踊ったりで、すっかりメイちゃん気分♪

そして今でも娘のAP玄関口には、トトロ関連のグッズが勢揃い。


 ▲精神的に成長していない?

忘れものを、届けにきました。
このキャッチフレーズも懐かしく感じる「となりのトトロ」。
最初は「火垂るの墓」の併映で、60分程度の中篇企画だったそうです。
サツキも当初は一人っ子、80分作品にする為に姉妹設定になったそうです。

1988年4月の公開当時は配収が6億円足らずと振るわず、
興行的失敗の穴埋めに最作されたのが「魔女の宅急便」、歴史感じますね。

魔女の宅急便(DVD)

魔女の宅急便(DVD)
価格:3,880円(税込、送料別)



1989年以降ジブリ最新作が公開される前夜に合わせて繰り返し放映され、
2010年7月の「となりのトトロ」放送が数えて12回目。
視聴率は毎回20%前後を記録する、おばけ?作品になってるそうです。

1990年TV放映での「トトロのぬいぐるみ」視聴者プレゼントでは、
TV局に200万通の応募はがきが殺到。



2005年の愛知万博ではサツキとメイの家が公開されたり、
トトロをイメージさせる場所が観光名所になったりと、未だ話題に事欠かない作品。

トトロには大トトロ・中トトロ・小トトロがいて色が違ったり、
純情で照れ屋の少年カンタが、男ばかりの四兄弟だと知ってました?

このトトロ、「トイ・ストーリー3」ではぬいぐるみで特別出演?しています。



「となりのトトロ」の映画が映画館で初公開されてから、もう33年。
あの頃幼かった草壁家のサツキとメイの姉妹も、
今は結婚して子育てに勤しんでるんだろうな。


 ▲オイラの車にも!

トトロ関連のグッズが満載!
http://hayaoki1951.web.fc2.com/category1/category13.html




Posted by 夜更かし中年隊 at 07:52 │コレクター
この記事へのコメント
このトトロ、「トイ・ストーリー3」ではぬいぐるみで特別出演
しているとはしりませんでした。
Posted by ryu3 at 2011年09月27日 14:15
ryu3 さん

大人が泣ける「トイ・ストーリー3」は、個性的なおもちゃが大活躍します。
おもちゃの運命や発想の豊かさに、とてもビックリさせられます。
たかがアニメ、されどアニメ。
制作する大人の思い入れが半端じゃないと感心します。

「トトロ」と共に、「ET」のぬいぐるみも出演してたと思います(^-^)
Posted by 夜更かし中年隊夜更かし中年隊 at 2011年09月27日 18:29
娘さんの玄関口楽しい♪♪♪ 
「行ってらっしゃい」と「お帰りなさい」
って全員で言ってくれそう(*^_^*)
Posted by おむすびころりん at 2011年09月27日 20:05
おむすびころりん さん

確かにそんな感じです。
マニアにとって、友達がたくさんいる!感覚なのかな?
三つ子の魂百まで、幼少の頃の体験は何らかの形で引きずるんですね。

おむすびころりん さんのそんな体験、ありますか?
Posted by 夜更かし中年隊夜更かし中年隊 at 2011年09月28日 04:19

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人