2011年09月18日

江(ごう)と季節はずれのホトトギス

NHK大河ドラマ「江(ごう)」を見ながら、ふと思い出したことがありました。
天下人三人が「ホトトギス」を詠んだとされる歌。


 ▲ホトトギスは夏の季語らしい

鳴かない「ホトトギス」を見た織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の天下人がどうするのか?
昔、学校で習ったヤツです。

鳴かぬなら殺してしまへホトトギス
織田信長の短気さと気難しさを表現。

「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス」
豊臣秀吉の好奇心旺盛で社交的な雰囲気を表現。

「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」
徳川家康の苦労人で忍耐強く、我慢強い性格を表現。

三人の性格を端的に解りやすくした表現に、当時は感心したものです。
でもこれは実際本人が詠んだ句ではなく、江戸時代後期に詠まれた川柳らしい。
この後に、熊本城を構築した加藤清正の歌もあって
「鳴け聞こう我が領分のホトトギス」
優れた才覚を持つ高潔な武将振りが伺える。

織田信長の七男織田信高の系統に当たる、フィギュアスケートの織田信成が
あるTV番組企画で詠んだ句が、
「鳴かぬなら それでいいじゃん ホトトギス」
なかなか現代的表現でシャレてます。


 ▲スケート以外に川柳の才能も!

ちなみに、「ホトトギス」の漢字表記の多さにもビックリ(@_@)
杜鵑、時鳥、子規、不如帰、杜宇、蜀魂、田鵑・・・

ホトトギス川柳の、番外編の句の多さにもビックリ(@_@)
「鳴かぬなら死ねばいいのにホトトギス」
「鳴かぬなら猫を呼ぶぞとホトトギス」
「鳴かぬなら私が鳴こうホトトギス」・・・

「あなたなら どんな句詠みます ホトトギス」
これ、オイラの作品(^_^;

【送料無料】万能川柳・デラックス1000

【送料無料】万能川柳・デラックス1000
価格:1,575円(税込、送料別)


 ▲あなたも歌詠み人になれる





Posted by 夜更かし中年隊 at 07:54 │人生いろいろ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人