スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年06月28日

気になりだしたら止まらない!?

運動会の「障害物競走」の名称が変わりつつある・・・というニュースを、
病院へ義母見舞いに行った時にカーラジオで聴いた。

〈障害者への差別用語とも取れる〉とかでの名称変更らしいが、
「障害」とは決して〈心身障害者〉だけを指すのではなく、
〈改革への障害〉〈電波障害〉のように
〈立ちはだかり、乗り越えるべき壁〉といった意味合いもある。
「障害物競走」も〈困難を乗り越えていく競走〉であって、
〈障害者〉のイメージを喚起するモノとは思えないのだが。


 ▲網くぐりに袋飛びに平均台・・・の障害物競走

その代用の呼び名というのが、「興味走」「チャレンジ走」「運命走」・・・
そして、あの宮沢賢治の詩「雨ニモマケズ」も登場。
「障害物競走」が「雨にも負けず」か?
こりゃ天気がどんな暴風雨でも豪雪でも実施しないことには、
その名が廃(すた)るのでは!?

福山雅治の歌「クスノキ」で有名になった山王神社の「片足鳥居」も、
昔は「一本足鳥居」と読んでたこともあったが、ほぼ消滅。
「片足」も「一本足」も、言葉狩りの変な目で見れば同じようなもの。
公式名称は「一本柱鳥居」となっている。

しかしまぁ、気になりだしたら止まらなくなるのが文句や不平不満。
軌道修正が適うモノなら考慮していくべきなのだが、
過剰反応では?と個人的には思ってしまう。  


Posted by 夜更かし中年隊 at 18:51震える言葉
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2015年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人